車を売却する際は複数社の見積もりを

車を手放す際にはかなりの方が車を購入するディーラーにそのまま出してしまう方が多いのですが

 

ちょっとそれは待ってください!

 

一般的に車は下取りよりも買取の方が高く売れる可能性が高いのです。

 

一度複数のお店に見積もりをだし見積もってもらいより高く査定してくれたところに車を売る
それがベストなのです。

 

複数の見積もり店に出すメリットそれは買取店によって得意な車種があるからなのです。
よりあなたの車をほしがっているところに売る。 

車下取り


その方が高く売れて当然といえるのです。

 

そうはいっても複数に見積もりをだすなんて面倒、、、
それに手続きも全部ディーラーがやってくれるし、、

 

そう思われる方が多いと思います。

 

でも今や簡単にネットで複数に査定できる時代
数分あれば見積もりが可能です。

 

数分の手間で数十万違ってくる可能性もあるのです。

 

数十万あれば次の車購入の大切な軍資金にもなります。
ぜひほんのちょっとの手間を惜しまずオンライン査定にだしてみましょう

 

 

車下取り

 

車下取り

 

一括査定を利用しよう

 

 

一括査定のメリットデメリットはどのようなものでしょう。まず最大のメリットは、わざわざ店に出向かなくても家に居ながらにして24時間好きな時に車の査定が出来るという点です。

 

もちろん正確な査定額はでませんが、同じような車種が市場でどれくらいの価値が付けられているのか、という確認もできますし、一度に複数社の買取業者への見積もりが可能なので、自分ではその中から気になった業者へアポイントを取るだけです。

 

業者が家まで査定に来てくれますので休日が業者回りでつぶれてしまうことも有りませんね。反対にデメリットは、あくまでも買い取り価格の目安にしかならないという点です。実際査定をしてもらったら、ネットで提示された金額よりも下がってしまったということも十分にありえます。

 

また結果的に満足が得られず、結局自分の足で売買業者を探した、という二度手間になることもあるでしょう。しかし中古車市場は日々変動していますので、情報収集はとても大切です。高額なお金が動く取引になることもありますので、多くの情報からじっくり選んで良い結果へと繋げられるよう上手に活用できるといいですね。

 

 

車売却で得をする

車売却の時は、中古車買取業者などに査定をすることが多いですね。せっかく車を売却するのなら少しでも高く売る事ができたらいいと思いませんか。車を売却することで得ができたらいいですよね。売却価格を左右するのは、ズバリ売るタイミングです。そんな売却時に得するタイミングをご紹介します。

 

車種の人気度や年代、走行距離、カラーによっても左右されますが、年間を通して高く売れる時期というのもあります。それはモデルチェンジ前です。マイナーチェンジにしても、フルモデルチェンジにしても、モデルチェンジが行われた後は必ずといっていいほど旧型の車種の査定額は下がります。

 

他社の同ランクの車のモデルチェンジが行われる際も同じです。購入時よりもお得に売ることは難しいですが、とにかく少しでも得をしたいのであればモデルチェンジの時期は逃さないようにしましょう。

 

また一般的に車の買取価格が上がるのは春先の2月、3月頃と言われていますし、3月中旬〜月末にかけては、中古車オークションに参加する車の台数は最大になると言われています。この時期を狙って売却することも念頭に置いておくとお得に売却できるかもしれませんね。

 

 

更新履歴